全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

『夜市』文庫表紙

『夜市』文庫表紙

『夜市』文庫帯

『夜市』文庫帯(初版バージョン)

『夜市』単行本表紙

『夜市』単行本表紙

『夜市』単行本帯 表面

『夜市』単行本帯 表面

『夜市』単行本帯 裏面

『夜市』単行本帯 裏面

夜市

Yoichi,2005

作:恒川光太郎

Written by Kotaro Tsunekawa

短編集

角川書店(角川ホラー文庫)/本体514円+税

単行本初版:2005年10月30日

新書本初版:−

文庫本初版:2008年5月25日/総218ページ(40w×16L)

幻想世界を優しい筆致で描いたホラー小説大賞大賞受賞作

ぼっけぇ、きょうてぇ』『姉飼』に続いて短編で大賞受賞を遂げた傑作『夜市』に書き下ろし1篇を加えた処女短編集。
 物語世界を端的かつ明快に描いた平易な文章がたいへんよいです。
 幻想世界を舞台にしていながら、流れている時間と出来事は現実と相違なく、ダメなものはダメ、というスタンスです。ゆえに主人公たちは厳しい選択を迫られます。物語自体に「しなやかな冷徹さ」というべき味わいを秘めており、深い感銘につながっているのだと思います。

本書に関するマメ情報

第12回日本ホラー小説大賞大賞受賞。

収録作品一覧

  1. 夜市
  2. 風の古道