全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

『姉飼』単行本表紙(初版)

『姉飼』単行本表紙(初版)

『姉飼』単行本帯-表面

『姉飼』単行本帯-表面(初版バージョン)

『姉飼』単行本帯-裏面

『姉飼』単行本帯-裏面(初版バージョン)

『姉飼』文庫本表紙(初版)

『姉飼』文庫本表紙(初版)

『姉飼』文庫帯-表面

『姉飼』文庫帯-表面

姉飼

Anekai,2003

作:遠藤徹

Written by Toru Endo

短編集

角川書店/本体1,200円+税

単行本初版:2003年11月30日/総181ページ(39w×15L)

新書本初版:−

文庫本初版:2006年11月10日/総181ページ(39w×15L)

グロテスクでシュールな世界を描いたホラー小説大賞受賞作

 第10回日本ホラー小説大賞の大賞を獲得した短編『姉飼』に書き下ろし3編を加えた作品集。短編での大賞受賞は『ぼっけぇ、きょうてぇ』に続く快挙です。
 収録4編はいずれも現実と非現実が解け合うシュールレアリズムの世界であり、それを支えているのが嫌悪感を呼び起こす数々の描写です。"感覚"を味わう作品群と考えるべきでしょう。
 常識の埒外にある世界を描いているので、読み手を選ぶ作品といえます。このような極端さが評価されたことは、Jホラーの裾野の広がりを実感させてくれます。

本書に関するマメ情報

第10回日本ホラー小説大賞大賞受賞。

◆巻末に選評掲載。

◆ホラー小説大賞応募時のペンネームは「あついすいか」

◆著者の本業は、同志社大学言語文化研究センター教授。『姉飼』以前にも数冊の研究書を出版しています。

収録作品一覧

  1. 姉飼
  2. キューブ・ガールズ
  3. ジャングル・ジム
  4. 妹の島