全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

『古川』文庫版表紙(初版バージョン)

『古川』文庫版表紙(初版バージョン)

『古川』単行本表紙

『古川』単行本表紙

『古川』単行本帯 表面(初版)

『古川』単行本帯 表面(初版)

『古川』単行本帯 裏面(初版)

『古川』単行本帯 裏面(初版)

古川

Furukawa,2001

作:吉永達彦

Written by Tatsuhiko Yoshinaga

短編集

角川書店/本体476円+税

単行本初版:2001年6月25日/総184ページ(40w×16L)

新書本初版:−

文庫本初版:2003年9月10日/総191ページ(40w×16L)

第8回日本ホラー小説大賞短編賞を含む処女短編集

 昭和30年代の大阪下町を舞台にしたホラー『古川』で第8回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞した著者の第1作品集にして唯一の本です(2010年5月現在)。
 書き下ろし作『冥い沼』も同じ時代、舞台なので、連作短編集と捉えることもできます。
 両作ともに怪異の出し方、怖さという面がやや弱いです。一方で懐かしい昭和の情景、子供たちの生き生きとした描写は素晴らしく、優しい筆致も良いです。
 筆を擱かず、ぜひとも書き続けてほしいと願っています。

本書に関するマメ情報

第8回日本ホラー小説大賞大賞受賞作品。

◆単行本表紙(文庫版では口絵として収載)イラストは水口理恵子さん。公式プロフィール

収録作品一覧

  1. 古川
  2. 冥い沼