全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

『生き屏風』文庫表紙(初版)

『生き屏風』文庫表紙(初版)

『生き屏風』文庫帯-表(初版)

『生き屏風』文庫帯-表(初版)

生き屏風

Ikibyoubu,2008

作:田辺青蛙

Written by Seia Tanabe

短編集

角川書店/本体476円+税

単行本初版:−

新書本初版:−

文庫本初版:2008年10月25日/総182ページ(40w×16L)

第15回日本ホラー小説大賞短編賞を含む第一作品集

 妖(あやし)と人間が共存していた、むかしむかしの日本を舞台にしたホラー小説大賞短編賞受賞作『生き屏風』に書き下ろし連作短編2篇を加えた作品集。
 とがった部分がなく、どこまでもまろやかで優しい気配に満ちています。ユーモア怪談というべきでしょうか。ホラーを読まない人にも安心しておすすめできる作風です。これが「しみじみ泣ける」かどうかは疑問ですが…。
 皐月、猫先生、狐妖の3人が登場するであろう次の作品集が待ち遠しいです。楽しみな作家が1人登場したことを喜びたいです。

本書に関するマメ情報

第15回日本ホラー小説大賞短編賞受賞の連作短編集

収録作品一覧

  1. 生き屏風
  2. 猫雪
  3. 狐妖の宴