全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

『学校の怪談 K峠の噂』文庫表紙(初版バージョン)

『学校の怪談 K峠の噂』文庫表紙(初版バージョン)

『学校の怪談 K峠の噂』文庫帯(初版バージョン)

『学校の怪談 K峠の噂』文庫帯(初版バージョン)

学校の怪談 K峠の噂

Gakkou no Kaidan Ktouge no Uwasa,1990-1998

作:常光徹

Written by Toru Tsunemitsu

掌編集

講談社文庫(講談社)/本体448円+税

単行本初版:1990年11月〜1996年7月(「学校の怪談1〜8」)

新書本初版:−

文庫本初版:2009年8月12日/総159ページ(38w×15L)

誰もが知っている現代の怪談(都市伝説)を厳選50話収録

 公立中学校教師だった著者が子供たちから聞き集めた怪談をまとめた児童書『学校の怪談1巻〜8巻』から厳選した100話のうち、前半50話を収録。
 学校以外にも雪山やお墓など、広く伝播している怪談が収録されています。
 大学寮内の走る幽霊(第5話「走る幽霊」)、トイレの紙がない(第27話「かみちょうだい」)など、誰もがどこかで耳にしたことのあるエピソードの数々は、後ろからワッと驚かされたような怖さがあり、それでいて懐かしい気持ちにさせられます。  →第51話〜第99話『学校の怪談 百円のビデオ

本書に関するマメ情報

◆第42話「隣の死体」(雪山で遭難した男の怪談)は、元ネタになったであろう小説『テーブルを前にした死骸(作:S・H・アダムス)』があります。

◆第6話「母と子」(子供殺し)は、『都市伝説王』でも紹介されています。