全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

『狂奇実話 穽』文庫表紙(初版)

『狂奇実話 穽』文庫表紙(初版)

狂奇実話 穽

Kyoki Jitsuwa Otoshiana,2011

著:黒木あるじ

Written by Aruji Kuroki

掌編集

竹書房(竹書房文庫)/本体629円+税

単行本初版:−

新書本初版:−

文庫本初版:2011年11月5日/総222ページ(40w×15L)

心の闇をえぐり出すイカれた人間たちの行状41篇を収録

 イカレポンチな人間の異常行動を被害者サイドの体験談としてまとめた実話サイコホラー。要するに平山夢明を始祖とする『東京伝説』シリーズの実録犯罪ものと同列の掌編集です。
 実話系ホラーは、"装飾を廃した叙述"という構成が確立しています。出来事を順番に淡々と書き連ねるわけで、著者の個性が発揮しづらいジャンルです。
 平山夢明が積み重ねてきたジャンルを昇華させる。この大難題を著者がいかに取り組み、解決していくのか。今後の奮闘を見守りたいと思います。

本書に関するマメ情報

◆解説文で平山夢明いわく「実話怪談を取材中、異常な人間の話が数多く集まり、それが『東京伝説』に結実した(→p220〜p221)」というようなことを述べています。

◆平山夢明プロデュースによる実話恐怖シリーズ『FKB(不思議で・怖くて・不気味な)』の1冊。