全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

『震 怪談実話』文庫表紙(初版)

『怪談実話 震』文庫表紙(初版)

震 怪談実話

Furue Kaidan Jistuwa,2011

著:黒木あるじ

Written by Aruji Kuroki

掌編集

竹書房(竹書房文庫)/本体629円+税

単行本初版:−

新書本初版:−

文庫本初版:2010年11月5日/総221ページ(40w×15L)

全40篇の実話怪談を収録した新進作家の処女作品集

 掌篇怪談の書き手として注目を集めつつある著者の第一作品集。
 ユーモラスな『遺影』、孫への想いを綴った『花火』、幽霊よりも怖い人間が登場する『幸子』など、味わいの異なるエピソード群を配すことでメリハリのある作品集に仕上がっています。
 一方で実話怪談の"型"に収まっており、どこかで読んだような、という既視感を覚えてしまいます。商業的な事情もあるのでしょうが、現在の実話怪談が紋切り型から抜け出すには、いったい何が必要なのでしょうか。

本書に関するマメ情報

◆「地蔵(→p171)」が目次から抜けてます。編集者の校正ミスですね。