全作品リスト

書名:短編集

書名:長編

書名:掌編集/実話怪談

書名:ホラー関連書

作家リスト

シリーズリスト

特集ページ

サイトトップへ戻る

本サイトについて

更新履歴

累計:

今日:

昨日:

貴志祐介

読みがな きし ゆうすけ

生年・出身 1959年生/大阪府出身 Google Map

商業デビュー 『十三番目の人格 -ISOLA-』(1996)

受賞歴 第3回日本ホラー小説大賞佳作(『十三番目の人格 -ISOLA-』/角川書店)

受賞歴 第4回日本ホラー小説大賞大賞(『黒い家』/角川書店)

受賞歴 第58回日本推理作家協会賞長編部門(『硝子のハンマー』/角川書店)

受賞歴 第29回日本SF大賞(『新世界より』/講談社)

受賞歴 第1回山田風太郎賞(『悪の教典』/文藝春秋)

活動 生保会社退職後に専業作家となる。第17回日本ホラー小説大賞より審査員。

傾向 超常現象を含む作中の出来事に理知的な解答を用意するタイプ。

文体 かっちりとした硬めの文体。描写で網羅する傾向にあり、行間の溜めが少ない。

寸評 多作ではないもののホラーからミステリ、SFまで幅拾く執筆。

迷ったらコレ 『黒い家』……保険金詐欺に味をしめた異常人格者の恐怖。

公式サイト −

公式ブログ −

公式Twitter −

本サイト登録済み作品(数字は刊行年)

1996年/長編

『ISOLA 十三番目の人格(1996)』

ISOLA 十三番目の人格

第6回日本ホラー小説大賞長編賞佳作。多重人格者が宿す謎の影。

1997年/長編

『黒い家(1997)』

黒い家

第7回日本ホラー小説大賞受賞作。異常性格の保険金詐欺犯が巻き起こす恐怖。

1998年/長編

『天使の囀り(1998)』

天使の囀り

奇怪な方法の自殺する人々。その耳に響く「天使の囀り」は何を意味するのか。

1999年/長編

『クリムゾンの迷宮(1999)』

クリムゾンの迷宮

生き残りを賭けた極限のサバイバルゲームに勝つのは誰だ。

2013年/長編

『クリムゾンの迷宮(1999)』

雀蜂